忍者ブログ
周囲の人たちに同情されるほどの

スーパーハードな一週間、

いや一ヶ月が始まった。


やるべきことはきっちりこなして

やらせてもらえることもこなして

強がりとやせ我慢の塊が

一週間後

一ヶ月後

どうなっているのか。

怖いような、

楽しみなような。

PR


時代の流れ行くスピードよりも

己が年老いて行くほうが断然速い。


いろんなことから興味が薄れて

いろんなことがめんどくさくなる。


めんどくさいなんて感じ始めたら

本当に何にもしなくなるよ。


ここらで再び

飲むとか買うとか

し出したら破滅しかしないので

死んでもしないけど。


ちょっとびっくりするほどの“チリ”

「おいおい…」

という呆れ半分の突っ込みも入れたくなる。

指先も突っ込めてしまうけど。

かといって立て付けが良くないわけでもないので

これがデフォルトのクオリティなのだろう。


事情をご存知の方なら今さら説明不要だろうが、

近頃はどこへ行っても視線を感じる。

あからさまに

露骨に

指差しする輩もいれば

にじり寄って来ては

かぶり付きでご覧になる輩もいる。

信号待ちの後続車に

スマホで撮影されたこともある。


邪魔である。

というか無礼である。

傍らに僕がいるんだから

何か一言言いやがれ。


運転中割り込んでくる車とか

片手でお釣りやレシートを寄越す店員とか

日常でよくある出来事に

いちいち腹が立つ。

頭にくる。


若手、若手と呼ばれつつ

もはやそんなこともない実年齢との狭間で

「俺、こんな奴だったっけ…」

と、内心では戸惑いを覚える初夏の頃。


相棒、いやペット(笑)のシートをレザー化。

高級志向などではなく

のっぴきならない理由の為。 致し方なし。

とはいえ、久しぶりのレザーシート。

見た目は悪くない。

見た目だけは。
忍者ブログ [PR]