忍者ブログ
あれこれ結んで

投げ倒して1バラし。



常に何重にも手袋をしているような

痺れっぱなしの手と

ウェアを着ていても肌寒い風の中では

食わせるまでやめないほどの

モチベーションを保つのは難しく…。


隊長殿、ありがとうございました。
PR
先々週思いつきで買って

買ったことすら忘れていて

よくよく考えてみると

過去にも同じものを買っていたような気がするものの

ルアーケースを確認する気にもならず

結局あった場所にそっと戻す。



お手頃価格で使いやすくて

釣れるプラグですよ。
悉く合わないタイミング。

自然相手なので致し方なし。


外は無理なので内側なんだけど、

まあ食わない。

というよりおらん。

フラフラと泳いでるフグですら

ワームに一切ちょっかいを出さない。

本当に一切。


ワームで食わない。

上から下まであらゆるレンジを刻んでみても

当たらない。

それが水面で食うはずなどないけど、



ニッチな掘り出し物を結ばない手はない。

そしていない魚を掛ける手もない。
疲れてるようだ。

数年ぶりにお目目に…。





ドライブがてら隊長殿のお膝元へ。

外は大きなうねり。

で、中はご覧通り。

ライトゲーマーなら何かしら感じるはずのゴミ溜まり。

かく言う僕は諸事情あって

全くの手ぶら。

もうそろそろ何本か釣っとかないとね。

イサキを(笑)
事の始まりやそのきっかけ、

或いはその責任は常に自分自身にあるべきだ。


例えば。

やらされているという意識でやる仕事は

往々にしてやっつけ仕事にしかならない。

そして案にたがわずミスをすれば

今度は自分は悪くないことの言い訳探しと

怠け者である上に卑怯者でもある己の味方探しに終始する。


やりたいことだけをやれる世界などない。

自分の思い通りにばかりなる世界などない。

いい大人のご機嫌とりなど

誰もしてくれないぞ。


楽しみというのは

自分で見つけるものだ。


何事もどうせやるなら楽しんで。

忍者ブログ [PR]