忍者ブログ
いささか疲れているのか実釣から離れている。

だからこのところ釣具いじりのエントリーばっかりだった。


手ぶらで向かったデイの景色。

何かしら焚き付けてくれるものがあるかと思いきや

そんなこともなく淡々と時間が過ぎて行くだけ。

僕にとっての釣りというものは

ある出来事を境にその存在や意義が変わってしまったようだ。

そんな僕にも海は輝いて見えた。
PR
忍者ブログ [PR]