忍者ブログ
大昔にお世話になった方の知り合いの頼みだからと

義理堅い僕はどこの誰かも知らない他人の為におかず釣り。



そして深夜。

濡れ鼠が努力の結果を持参すると何とご本人は不在。


釣りというものを全く知らない人に

何をどう説明しても無駄なので

後程事実は伝えたが余計なことは何ひとつ語らず。


ただの暇潰しに目的を持たせた自分が悪いんだろう。

もう二度と他人の為のこんな釣りなんかやらねぇよ。
PR
忍者ブログ [PR]